団体憲章
平成25年 5月22日制定
一般社団法人 軽金属製品協会
 
                      
協会の目的「アルミニウム製品製造業界ならびにアルミニウム表面処理等加工業界とその製品にかかる品質、 安全、環境等の基盤整備を行い健全な発展を推進することをもって国民生活の向上に寄与する」を達成するために、 協会のミッションと行動指針を次の通り定める。
T.協会のミッション
  1. 会員各社並びに業界発展の基盤整備
  2. 安全・安心で質の高い国民生活への寄与
  3. 需要家・消費者・行政などとのコミュニケーション
U.行動指針
  1. 品質の確保
    • 協会と会員は、標準化の推進と研究開発への取り組みを通じて、良質かつ安定した品質を提供する。
  2. 安全と安心の提供
    • 協会と会員は、規格・基準やガイドラインなどの作成と活用を行って、ユーザー、国民に安全・安心を提供する。
  3. 環境への取り組み
    • 協会と会員は、省エネルギー、地球温暖化防止、化学物質の使用抑制と排出削減に取り組んで、地球環境の保全に努める。
  4. 国際化への対応
    • 協会と会員は、国際競争力強化のために技術交流をはじめとする国際活動に取り組んで、我が国の製品と技術の国際普及と、海外優良技術の国内への導入に努める。
  5. 技能の継承と人材育成
    • 協会と会員は、先人の創意工夫を学びかつ発展させるべく、教育研修の充実、データベースや技術書の整備、資格制度の活用を行って、人材の育成に努める。
  6. 法令の遵守
    • 協会と会員は、法令及び社会規範を遵守すると共に、公正な競争に努める。また、反社会的勢力には断固として対決する。
  7. 情報発信とコミュニケーション
    • 協会と会員は、以上の取り組みをより有効なものとするために、国民、ユーザー、関係者に向けて、発行物やインターネットなどを通じて情報発信すると共に、双方向のコミュニケーションに努める。