メールマガジン
  経済産業省 新着情報ミラサポPLUS中小企業ネットマガジン産業技術NEWS

経済産業省 新着情報
  2022年8月8日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年8月5日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【公募情報】

  2022年8月4日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】
【統計資料】

  2022年8月3日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年8月2日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】
【公募情報】

  2022年8月1日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月29日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】
【公募情報】
【統計資料】

  2022年7月28日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月27日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月26日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月25日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月22日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月21日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】
【公募情報】

  2022年7月20日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月19日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【審議会情報】
【入札情報】
【統計資料】

  2022年7月15日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】
【統計資料】

  2022年7月14日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】
【統計資料】

  2022年7月13日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月12日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月11日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月8日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】
【公募情報】
【統計資料】

  2022年7月7日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月6日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【報道発表】
【審議会情報】
【入札情報】
【統計資料】

  2022年7月5日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【大臣閣議後記者会見】
【報道発表】
【METI Journalオンライン】
【入札情報】
【公募情報】

  2022年7月4日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【お知らせ】
【METI Journalオンライン】
【審議会情報】
【入札情報】

  2022年7月1日16時 掲載情報 
 

   目次        詳細はこちらから(PDFファイル内にリンクが貼ってあります)

【報道発表】
【入札情報】


中小企業庁 ミラサポPLUS 新着情報
      
  2022年度
8月5日: 人材マッチング等開催情報
8月4日: 中小企業支援機関による カーボンニュートラル・アクションプラン
8月3日: コロナ禍の経験を糧に、経営者としてステップアップ
7月29日: 「中小企業活性化パッケージ」を活用した経営の立て直し、事業再生を!
7月28日: 良い「品揃え」って、一体どのようなもの?アイデア・ヒントにつながる事例をご紹介!【ミラサポplus】
7月21日: 中小企業のデジタル化!『みらデジ』をオープンしました
「コスト削減」の事例をご紹介します【ミラサポplus】
7月15日: 人材マッチング等開催情報
石材店が墓石市場縮小のなかで、新分野への挑戦を決意
7月5日: 大手企業OBのノウハウ・人脈で、電子ペーパーデバイスの販路を開拓
7月2日: 価格交渉のテクニックやポイントをご紹介します
6月30日: オンラインセミナー等の動画公開
下請け脱却をめざして、自社ブランド工作機を試験場と共同開発
「売れない」「利用者が増えない」等、そんな悩みをお持ちではありませんか。
6月18日: 人材マッチング等開催情報
6月14日: 外国人学生等のインターンの受け入れにより、海外展開等を支援します。 〜「国際化推進インターシップ事業」参加企業を募集中〜
6月10日: 畳需要の減少のなかで、老舗畳店が補助金を活用し、売上拡大
2022年度「SBIR推進プログラム(福祉課題)」に係る公募
6月9日: 葬儀社向け世界初のAIシステムの開発から販売まで取り組む事例を紹介!
6月8日: 人材マッチング等開催情報
5月26日: 特許権や商標権などの知的財産権を活用した「知財戦略」のヒントとなる事例を紹介!
5月25日: 製品化の前に。知っておきたい知的財産権!
5月20日: 2022年度「脱炭素社会実現に向けた省エネルギー技術の研究開発・社会実装促進プログラム」に係る追加公募について
5月10日: 地域に密着した地元の信用金庫が地域企業の商品開発、ブランディング、販路開拓をサポートした事例を紹介!
4月27日: 2022年版中小企業白書・小規模企業白書をまとめました
4月26日: 自社製品の開発から販売のために補助金の提案までを行っている事例を紹介!
4月23日: 日ASEANにおけるアジアDX促進事業の公募について
4月13日: 長年のノウハウを活かして新事業へ進出。音楽教室を運営する老舗の楽器店の事例を紹介!
4月1日: gBizIDのメンテナンスお知らせ
      
  2021年度
3月31日: 自社農園で無農薬+天然活性剤で育てた野菜を強みに商品開発をした事例を紹介!
3月26日: 中小企業の海外展開・海外の販路開拓のヒントとなる事例を紹介します!
3月24日: 需給ひっ迫警報の解除について(経済産業省より)
ノウハウゼロからの挑戦!130年の歴史をもつ老舗呉服店が新事業の経営を軌道にのせた事例を紹介
3月17日: 【海外輸出に携わる方は必ずご確認ください】<3/18施行>ロシア・ウクライナ情勢に関する外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づく措置について
3月11日: 市場調査どうすれば良い?
3月3日: レストラン経営を支援者サポートで軌道に乗せた事例を紹介!
2月26日: 地域中小企業・小規模事業者の人材確保・定着成功企業の事例集をご紹介
グリーン成長戦略とは?
2月18日: 商品開発(サービス開発)のヒントとなる事例をご紹介
2月11日: ものづくり補助金申請をサポートする認定支援機関
2月10日: テレワークの導入にお悩みの皆様、導入のプロに無料で相談をしませんか?
2月9日: いまのうちから準備を!「電子帳簿保存法」
2月8日: 商店街活性化のヒントとなる事例を紹介します!
2月2日: ICTで人と医療と介護をつなぐ「株式会社アルム」(J-Net21より)
2月1日: 支援機関とともに「よろず支援拠点A」
1月22日: 【事業再構築補助金】第5回公募を開始しました
1月20日: マンガでわかるミラサポ plusシリーズ「IT戦略ナビ」編
1月8日: カーボンニュートラルにはどのように取り組んだらよいでしょうか。(J-Net21より)
1月7日: 【参加費無料】「アメリカ、シンガポールのEC市場概況」等のセミナー開催!


中小企業庁 中小企業ネットマガジン
  2022年度 

  ╋Vol.1036/2022.08.03


  ╋Vol.1035/2022.07.27


  ╋Vol.1034/2022.07.20


  ╋Vol.1033/2022.07.13


  ╋Vol.1032/2022.07.06


  ╋Vol.1031/2022.06.29


  ╋Vol.1030/2022.06.22


  ╋Vol.1029/2022.06.15


  ╋Vol.1028/2022.06.08


  ╋Vol.1027/2022.06.01


  ╋Vol.1026/2022.05.25


  ╋Vol.1025/2022.05.18


  ╋Vol.1024/2022.05.11


  ╋Vol.1023/2022.04.27


  ╋Vol.1022/2022.04.20


  ╋Vol.1021/2022.04.13


  ╋Vol.1020/2022.04.06

  2021年度 

  ╋ Vol.1019/2022.03.30


  ╋ Vol.1018/2022.03.23


  ╋ Vol.1017/2022.03.16


  ╋ Vol.1016/2022.03.09


  ╋ Vol.1015/2022.03.02


  ╋ Vol.1014/2022.02.23


  ╋ Vol.1013/2022.02.16


  ╋ Vol.1012/2022.02.09


  ╋ Vol.1011/2022.02.02


  ╋ Vol.1010/2022.01.26


  ╋ Vol.1009/2022.01.19


  ╋ Vol.1008/2022.01.12


  ╋ Vol.1007/2022.01.05


  ╋ Vol.1006/2021.12.22


  ╋ Vol.1005/2021.12.15


  ╋ Vol.1004/2021.12.08


  ╋ Vol.1003/2021.12.01


  ╋ Vol.1002/2021.11.24


  ╋ Vol.1001/2021.11.17


  ╋ Vol.1000/2021.11.10


  ╋ Vol.999/2021.11.03


  ╋ Vol.998/2021.10.27


  ╋ Vol.997/2021.10.20


  ╋ Vol.996/2021.10.13


  ╋ Vol.995/2021.10.06


  ╋ Vol.994/2021.09.29


  ╋ Vol.993/2021.09.22


  ╋ Vol.992/2021.09.15


  ╋ Vol.991/2021.09.08


  ╋ Vol.990/2021.09.01


  ╋ Vol.989/2021.08.25


  ╋ Vol.988/2021.08.18


  ╋ Vol.987/2021.08.11


  ╋ Vol.986/2021.08.04


  ╋ Vol.985/2021.07.28


  ╋ Vol.984/2021.07.21


  ╋ Vol.983/2021.07.14


  ╋ Vol.982/2021.07.07


  ╋ Vol.981/2021.06.30


  ╋ Vol.980/2021.06.23


  ╋ Vol.979/2021.06.16


  ╋ Vol.978/2021.06.09


  ╋ Vol.977/2021.06.02


  ╋ Vol.976/2021.05.26


  ╋ Vol.975/2021.05.19


  ╋ Vol.974/2021.05.12


  ╋ Vol.973/2021.04.28


  ╋ Vol.972/2021.04.21


  ╋ Vol.971/2021.04.14


  ╋ Vol.970/2021.04.07

  2020年度 

  ╋ Vol.969/2021.03.31


  ╋ Vol.968/2021.03.24


  ╋ Vol.967/2021.03.17


  ╋ Vol.966/2021.03.10


  ╋ Vol.965/2021.03.03


  ╋ Vol.964/2021.02.24


  ╋ Vol.963/2021.02.17


  ╋ Vol.962/2021.02.10


  ╋ Vol.961/2021.02.03


  ╋ Vol.960/2021.01.27


  ╋ Vol.959/2021.01.20


  ╋ Vol.958/2021.01.13


  ╋ Vol.957/2021.01.06


  ╋ Vol.956/2020.12.23


  ╋ Vol.955/2020.12.16


  ╋ Vol.954/2020.12.09


  ╋ Vol.953/2020.12.02


  ╋ Vol.952/2020.11.25


  ╋ Vol.951/2020.11.18


  ╋ Vol.950/2020.11.11


  ╋ Vol.949/2020.11.04


  ╋ Vol.948/2020.10.28


  ╋ Vol.946/2020.10.21


  ╋ Vol.945/2020.10.14


  ╋ Vol.944/2020.10.07


  ╋ Vol.943/2020.09.30


  ╋ Vol.942/2020.09.23


  ╋ Vol.941/2020.09.16


  ╋ Vol.940/2020.09.09


  ╋ Vol.939/2020.09.02


  ╋ Vol.938/2020.08.26


  ╋ Vol.937/2020.08.19


  ╋ Vol.936/2020.08.12


  ╋ Vol.935/2020.08.05


  ╋ Vol.934/2020.07.29


  ╋ Vol.933/2020.07.22


  ╋ Vol.932/2020.07.15


  ╋ Vol.931/2020.07.08


  ╋ 臨時号19/2020.07.07


  ╋ 臨時号18/2020.07.03


  ╋ Vol.930/2020.07.01


  ╋ Vol.929/2020.06.24


  ╋ Vol.928/2020.06.17


  ╋ Vol.927/2020.06.10


  ╋ Vol.926/2020.06.03


  ╋ Vol.925/2020.05.27


  ╋ Vol.924/2020.05.20


  ╋ Vol.923/2020.05.13


  ╋ 臨時号17/2020.04.27


  ╋ Vol.922/2020.04.22


  ╋ 臨時号16/2020.04.16


  ╋ Vol.921/2020.04.15


  ╋ 臨時号15/2020.04.13


  ╋ 臨時号14/2020.04.10


  ╋ 臨時号13/2020.04.08


  ╋ Vol.920/2020.04.08


  ╋ 臨時号12/2020.04.06


  ╋ 臨時号11/2020.04.02


  ╋ Vol.919/2020.04.01


経済産業省 産業技術NEWS
  2022年7月26日 第69号 

  今回のNEWSは、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が委託先の公募を予定している先導研究プログラムの技術シーズに係る情報提供依頼(RFI:Request for Information)に関するご案内です。

◆概要
  NEDOは、脱炭素社会の実現に資する有望な技術(国際共同研究開発を含む)、新産業創出に結びつく技術に係る技術シーズを発掘・育成するため、先導研究プログラムを推進しています。
  先導研究プログラムの公募にあたっては、技術課題を設定します。RFIに基づきご提供いただきました技術情報は、先導研究プログラムの公募の際に設定する技術課題の基礎情報として活用いたします。

  提出期限:2022年8月31日(水)12時
  提出方法:以下のWEB入力フォームから提出
  https://app23.infoc.nedo.go.jp/koubo/qa/enquetes/4hsgjj8ichdh

  詳細は、下記の公募予告ページをご確認願います。
  https://www.nedo.go.jp/koubo/SM1_100001_00030.html
  ※先導研究プログラムにおける委託先の公募は、2022年12月下旬頃の開始を予定しています。

◆ポイント
  公募予告ページに掲載されているRFI説明資料やWeb入力フォーム説明書等をご確認いただき、8月31日(水)正午までに、上記のWeb入力フォームから必要情報の入力と提出書類のアップロードを行ってください。
  また、8月5日(金)14時〜15時にオンラインによるRFI説明会を開催しますので、参加希望の方は、以下の参加受付フォームからお申し込みください。
  (参加受付フォーム)https://app23.infoc.nedo.go.jp/evt/events/e7qwoi68rztz/event_data/new


◆お問合せ先:NEDO新領域・ムーンショット部
           Email:shh2022@jsa.or.jp

  2022年4月11日 第68号 

  今回のNEWSは、経済産業省が実施する「産業標準化事業表彰の公募開始」のご案内です。

  経済産業省では、我が国産業の発展に資するため、世界で通用する国際標準化人材の育成、我が国における産業標準及び適合性評価活動の促進を図ることを目的として、産業標準化事業表彰(内閣総理大臣表彰、経済産業大臣表彰、産業技術環境局長表彰)を毎年度行っています。
 
◆募集期間
  4月11日(月)〜5月11日(水)12時

◆表彰制度の概要、応募要領等は、以下の経済産業省HPをご覧ください。
  https://www.meti.go.jp/policy/economy/hyojun-kijun/keihatsu/hyosho/R04hyosho.html

◆応募書類提出先:shh2022@jsa.or.jp
  (本業務を(一財)日本規格協会(JSA)に委託)

◆外部有識者による選考を経て、受賞者を10月中に公表します。

  2022年3月17日 第67号 

  今回のNEWSは、産総研主催の「標準化シンポジウム−新しい価値共創に向けたルール作り」のご案内です。

  標準化は、社会の新しいルール作りです。戦略的に進め、研究成果を効果的に活用することで、様々な価値を社会にもたらします。
  本シンポジウムでは、価値創造につながる標準化の考え方や、産総研が企業と取り組んでいる標準化の事例を紹介します。
  皆様のご参加をお待ちしています。
 
【開催日時・開催方式】
2022年3月29日(火)13:00〜16:50
Teams配信

【プログラム詳細・参加申し込み】 ※参加費無料
https://unit.aist.go.jp/spc/notice/2021symposium.html

【関連サイト】
経済産業省の標準化政策の詳細はこちら
新市場創造型標準化制度の詳細はこちら
標準化活用支援パートナーシップ制度の詳細はこちら



  2022年3月4日 第66号 

  今回のNEWSは、経済産業省基準認証政策課が制作した「標準化」に関するテレビ番組のご案内です。

  “標準化”はビジネスに活用できることをご存じですか。 そもそも、”標準化”と聞いて、ぱっとイメージがわかない、難しそう、といった印象を受ける方もいらっしゃるかもしれません。
  そこで今回、「標準化が身の回りでどのように役立っているか?」、また、「標準化がビジネスにどのように活用されているか?」を楽しく理解できるテレビ番組を制作しました。
  タレントの方々のやりとりや、専門家としてJSA((一財)日本規格協会)朝日理事長による解説、そして身近な事例を含めて紹介しており、とてもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください!
  この番組をきっかけに、標準化についてより身近に、また、ビジネスとの関係について理解を深めていただければ幸いです。
 
【番組概要】
◆番組名:「みんなが得するビジネス講座 〜市場を創るツール“標準化”〜」
◆日 時:令和4年3月5日(土)14:00〜15:00
◆放送局:BSフジ
◆番組HP:https://www.bsfuji.tv/hyojunka/

  2021年7月12日 第65号 

  今回のNEWSは、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が委託先の公募を予定している、NEDO先導研究プログラム/新技術先導研究 プログラム〔エネルギー・環境新技術先導研究プログラム、新産業創出新技術先導研 究プログラム及びマテリアル革新技術先導研究プログラム〕の情報提供依頼(RF I:Request for Information)に関するご案内です。

◆事業概要
  本事業は、革新性や独創性があり、将来的な波及効果が期待できる研究開発テーマ について、企業・大学・公的研究機関等からなる産学連携体制で先導研究を実施し、 将来の国家プロジェクト等に繋げていくことを目的としています。
  本事業の研究プログラムには以下の3つがあります。

(1)エネルギー・環境新技術先導研究プログラム
  飛躍的なエネルギー効率の向上を含む脱炭素社会の実現に資する有望な技術を対象とし、2030年以降の実用化を見据えた革新的な技術シーズの発掘を目指します。

(2)新産業創出新技術先導研究プログラム
  新産業創出に向けた有望な技術を対象とし、事業開始後15年から20年以上先の社会実装を見据えた革新的な技術シーズの発掘を目指します。

(3)マテリアル革新技術先導研究プログラム
  新産業創出に向けた有望なマテリアル分野の技術を対象とし、事業開始後15年から20年以上先の社会実装を見据えた革新的なマテリアル技術シーズの発掘を目指します。

◆RFIの実施について
  先導研究プログラム事業の課題設定のため、公募開始前に本事業で取り組むべき技術シーズ発掘のための研究開発内容に係るRFIを行います。
  ご提供頂いた情報は公募の研究開発課題設定の際の基礎情報として活用させていただきます。
  また、ご提供頂いた情報については、本事業のみならず、他のプロジェクトにおける研究開発課題の設定に活用させていただく場合があります。
  本情報提供は委託先公募における必須要件ではありませんが、公募課題の対象外の研究開発内容は応募できませんので、本先導研究プログラムに関心があり、応募を予定されている方は是非、RFIのご提供をお願いいたします。

◆提出期限:2021年8月30日(月)12時
◆提出方法:以下のWEB入力フォームから提出
  https://app23.infoc.nedo.go.jp/koubo/qa/enquetes/ws0fhp3a5jla


  (※1)RFIの詳細につきましては、以下のNEDOホームページをご参照ください。
      https://www.nedo.go.jp/koubo/SM1_100001_00012.html

  (※2)前回の公募において、RFI等を踏まえて設定された研究開発課題については、
      以下のNEDOホームページをご参照ください。
      ・先導研究(1)(2)の2021年度課題について
      https://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100294.html

      ・先導研究(3)の2021年度課題について
      https://www.nedo.go.jp/koubo/EF2_100160.html


◆問合せ先
  先導研究プログラム(1)(2)について : NEDO材料・ナノテクノロジー部
      E-MAIL:enekan@nedo.go.jp

  先導研究プログラム(3)について : NEDO新領域・ムーンショット部
      E-MAIL:material_sendo_kenkyu@ml.nedo.go.jp

  2021年4月19日 第64号 

  今回のNEWSは、経済産業省が実施する「産業標準化事業表彰の公募開始」のご案内です。

  我が国産業の発展に資するため、世界で通用する国際標準化人材の育成、我が国における産業標準及び適合性評価活動の促進を図ることを目的として、「産業標準化事業表彰」を実施し、功績に応じ、内閣総理大臣表彰、経済産業大臣表彰、産業技術環境局長表彰を毎年10月の産業標準化月間に授与しています。
 
◆募集期間:4月19日(月)〜5月21日(金)
◆表彰制度の概要、応募要領等は、以下の経済産業省HPをご覧ください。
  https://www.meti.go.jp/policy/economy/hyojun-kijun/keihatsu/hyosho/r03hyosyo.html


◆応募書類提出先:shh2021@jsa.or.jp
 (本業務を(一財)日本規格協会(JSA)に委託)

◆外部有識者による選考を経て、受賞者を10月中に公表します。


◆令和2年度表彰受賞者の功績及びインタビューを掲載しています。
 https://www.meti.go.jp/policy/economy/hyojun-kijun/keihatsu/hyosho/index.html


  2021年3月19日 第63号 

  今回は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が公募する委託研究開発事業 「人工知能活用による革新的リモート技術開発」 についてのご案内です。

  受付期間【2021年3月18日(木)〜2021年5月6日(木)正午 】で公募を開始しましたので、関連する研究開発に取り組まれている方、関連する技術をお持ちの方は、ぜひ詳細をご確認ください。
 
◆「人工知能活用による革新的リモート技術開発」に係る公募について
  詳細につきましては、NEDOホームページ(https://www.nedo.go.jp/koubo/CD2_100258.html)をご参照ください。


 ◆事業概要
  今般の新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けて、リモート化のニーズは急速に高まっています。
  事務作業においてはテレワークやオンライン会議の導入が加速するなど、以前からの課題である働き方改革への対応に一定の進展が見られました。
  しかし、遠隔の状態がよくわからないという課題も顕在化し、生産性向上への寄与は限定的です。また労働集約的・対面主体の労働現場については、現状の技術では業務遂行に不可欠な情報が伝送できないことからリモート化は十分に進んでおらず、事業活動の停止により大きな経済的打撃を受けています。
  本プロジェクトは、社会のあらゆる場面のリモート化が進展することを目指して、物理的に遠隔地に出向いて作業する以上の認知を可能にするリモート技術の基盤形成として「人工知能活用による革新的リモート技術開発」を実施します。
  本プロジェクトの研究テーマは、AIによって遠隔環境の状態を高度に推定する「状態推定AIシステムの基盤技術開発」、又はAIによって情報を効果的に提示する「高度なXRにより状態を提示するAIシステムの基盤技術開発」の2テーマを実施します。


 ◆事業期間:2021年度〜2024年度


 ◆公募スケージュール
  5月6日(木)正午: 公募締切
  5月下旬(予定):採択審査委員会 (外部有識者による書面審査およびヒアリング)
  6月下旬(予定):委託先決定 ・公表


 ◆事業期間:2021年度〜2024年度


◆問合せ先    NEDO ロボット・AI部
   担当者:「人工知能活用による革新的リモート技術開発」担当
   E-MAIL:project-remote@nedo.go.jp


  2021年1月14日 第62号 

  今回のNEWSは、NEDO‐モノづくり日本会議が主催する、「『TSC Foresight』オンラインセミナー アフターコロナ社会変革のカギ!− 人× AI とリモート技術の融合 −」のご案内です。

  国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)技術戦略研究センター(TSC)では、AIとリモート技術を融合した技術について技術戦略を策定しております。
  本セミナーでは技術戦略の内容を紹介するとともに、有識者を交えたパネルディスカッションを開催し、コロナ禍後に期待される社会変革や向かうべき方向、人を制約から解放し活動をより広げるために実現すべき機能や解決すべき課題等、今後の展望について議論します。


 ◆申し込み・プログラム詳細
  https://www.nedo.go.jp/events/NA_100061.htmll


 ◆概要
  日  時:2021年2月10日(水)14時00分〜15時45分
  主  催:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、モノづくり日本会議
  形  式:オンライン開催(Webex:お申し込みいただいた方々に参加方法等ご案内いたします。)
  参加費:無料(事前登録制)
  https://a12.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=408&g=76&f=118&fa_code=23cdb26e36fd2daa8efd1f40d735e3ac


 ◆プログラム
  〇14時00分〜14時05分  開会挨拶  NEDO 技術戦略研究センター センター長 岸本 喜久雄
  〇14時05分〜14時10分  来賓挨拶   経済産業省産業技術環境局 研究開発課 課長 遠山 毅
  〇14時10分〜14時30分  講演 「スマートテレオートノミー技術戦略」  
              NEDO 技術戦略研究センター デジタルイノベーションユニット ユニット長 伊藤 智
  〇14時30分〜15時40分  パネルディスカッション 「人を空間・時間の制約から解放する社会変革に向けて」
   <パネリスト>
     ・国立研究開発法人産業技術総合研究所 人間拡張研究センター 研究センター長 持丸 正明
     ・東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構 特任教授 長井 志江
     ・株式会社メルティンMM 代表取締役 粕谷 昌宏
     ・株式会社アラヤ 代表取締役 金井 良太
     ・NEDO 技術戦略研究センター デジタルイノベーションユニット ユニット長 伊藤 智
   <モデレータ>
     ・ NEDO 技術戦略研究センター センター長 岸本 喜久雄
  〇15時40分〜15時45分  閉会挨拶 NEDO 技術戦略研究センター 次長 西村 秀隆

 


  2020年9月29日 第60号 

  今回のNEWSは、「ムーンショット型研究開発 新たな目標検討のためのビジョン公募について 〜日本を変える、世界を変える、あなたが変える!〜」についてです。

かつてケネディ大統領が「10年以内に人類を月に送る」と宣言し、アポロ計画がスタートしたように、人々をワクワクさせる野心的な目標を設定し、挑戦的な研究開発を推進するため、「ムーンショット型研究開発事業」が立ち上げられました。
すでに専門家による提案で7つの目標が設定されていますが、これらに加えて、これからの時代を担う中高生・大学生等を含む若手から、2050年の未来像を見据えた新たな目標の提案をいただきたく、このたび検討チームの公募を開始しました。
あなたの描く未来像で世界中の研究者を動かし、世界を変えてみませんか?

 応募締切は11月10日(火)まで!
 幅広い方からの魅力的な提案をお待ちしています。

 ■新たな目標検討のためのビジョン公募詳細はこちら
  https://www.jst.go.jp/moonshot/koubo/202009/index.html


 ■本プログラムを統括するビジョナリーリーダーからのメッセージ
  https://www.youtube.com/watch?v=tnyse6ejDUk
  https://www.youtube.com/watch?v=fHbHFapu_uA
  https://www.youtube.com/watch?v=JcNRX8TzvCY

 ■公募スケジュール
  応募締切:令和2年11月10日(火)正午
  書類選考期間:令和2年11月中旬〜11月下旬
  面接選考期間:令和2年12月初旬〜12月中旬
  選考結果の通知・発表:令和3年1月初中旬
     (https://www.nedo.go.jp/koubo/CA1_100270.html)をご参照ください。
 
 ■問い合わせ先
  国立研究開発法人科学技術振興機構 挑戦的研究開発プログラム部
  公募問い合わせ担当 e-mail:moonshot-koubo@jst.go.jp